主婦になったシェフの簡単!おうちごはん

料理人momoiのレシピ日記!初心者主婦がおうちごはんやお弁当、日々の暮らしをご紹介

おうちで簡単フランス料理 ①ガレット

 

こんばんは、momoiです!

 

今日は私が愛してやまないガレットについて紹介します

まずガレットとは何ぞや?っという方…

 

これです‼

f:id:chez0momoi:20170320200124j:plain

 

ガレットとはフランス語で『平たくて丸い』という意味です

フランス、ブルターニュ地方の郷土料理ガレット

そば粉を使用した甘くないクレープのような生地にチーズやハム、卵などを包んで食べるおかずクレープのようなものですね

 

日本でいう屋台でおっちゃんがたこ焼き売ってるみたいに、フランスでは道端でガレット売ってます

こんな感じで…

f:id:chez0momoi:20170320201853j:plain

 

ほぼ100%イケメンのジェントルマン(個人的主観です…笑)

 

具材の組み合わせを選ぶと目の前で焼いてくれます

例えば、ソーセージとチーズ、スクランブルエッグといった感じ

するとイケメンがたこ焼きのマヨネーズのように「マスタードかけてもいいー?」って聞いてくれます

屋台では食べやすいように折りたたんでくれるので、焼き立て熱々をおしゃれな街中で食べ歩きできます

生地はカリッともちもち、中から肉厚ジューシーなソーセージとチーズがとろ~り

 

最近は日本でもガレットの専門店増えてますね

これは私が京都で一番愛しているガレット屋さん

f:id:chez0momoi:20170320203448j:plain

 

パリッと焼き上げられたバターの香る生地が絶品‼

生地の折り方に決まりはないのでいろんな見た目も楽しめます

 

 

さぁ、食べたくなっちゃったら作ってみよう♪

 

Let'sガレット

 材料 10枚くらい

☆生地(ご家庭では小麦粉を使うと簡単)

無塩バター  60g

薄力粉    220g

卵M     2個

牛乳     500㎖

塩      3g

 

*卵、塩を合わせよく混ぜる

*ふるった薄力粉を加え玉にならないように混ぜる

ホイッパーで中心から少しずつ少しずつ粉を合わせていく

*生地が重たくなってこれ以上粉が混ざらないところまできたら

人肌に温めた牛乳を5回に分けて、加えてはよく混ぜを繰り返す

*溶かしたバター少しずつ加えながらしっかり混ぜる

*落としラップをして冷蔵庫で2時間ほど寝かす

あとは焼くだけです♪

焼いた生地は冷凍もOK、クッキングシートにのせれば使いやすいですよ

 

もっとこだわりたい‼‼という方は澄ましバターを使いましょう

*刻んだバターをボールに入れ湯せんにかけます

するときれいなバターの上澄みと不純物に分かれます

*そのまま冷蔵庫でよく冷やし固めます

*ボールから外すと不純物は固まらないので底の水分は捨てます

上のバターをキッチンペーペーなどできれいに拭き完成

 

ほぼ半分くらいになるので超高級品ですがやはり美味しいです

よかったら試してみてください(/・ω・)/

 

thank you🍑momoi